力石・・・福住厳島神社

先日、六花亭で蔦の紅葉を見て帰る途中福住厳島神社の前を通りました。
鳥居のすぐそばに漬物石のようなものが台座に乗っかっていました。
これはただの石ころではない。きっと由緒正しい石ころだろう(笑)。と思って
近寄って読んでみると『明治時代から青年団の若者達の力比べに使われて・・・』066.gif
と、記されてあり石には『力石 二十八貫』と彫って有りその下の台座には
肩揚成功者』と記されて成功した若者達の名前が並んでいました。
b0198109_23223443.jpg

二十八貫と言うと何と105kgになるそうです。
最近は10kgのお米が重たいので5kgを購入してる私としては・・・040.gif
しばし明治のロマンに浸って来ました。
[PR]
Commented by hanayasan09 at 2011-10-12 05:06
105kgを肩揚げしたって・・すごい!
食べ物だってそうはよくなかったと思うけどね~
末代まで名前を残す価値あり・・ですよね。
Commented by haru123fu at 2011-10-12 12:38
厳島神社って、あの厳島神社と同じ名前?
ああでも頭に福住ってついている。(でも、いわれがありそうですね)

う~ん、明治時代へのロマンですよねえ。
持ち上げた青年はきっと乙女の憧れになってたのかなあ。
あ、色男金と力はなかりけりでしたっけ(笑)
Commented by harumimi1121 at 2011-10-12 14:32
☆hanayasan すごーい早起きね♪
見た感じそんなに大きな石じゃなかったんだけど…
ながーい間、風雨にさらされちょっと小さくなったのかな?
昔の人は機械に頼らなかったぶん力持ちなのかもね♪
Commented by harumimi1121 at 2011-10-12 16:53
☆haruさん きっと同じ系列(笑)の神社なんでしょうね。

最近は力持ちよりお金持ちの方が女性に好かれそうね(笑)
あー、明治は遠くになってしまいましたね。
by harumimi1121 | 2011-10-11 23:33 | その他 | Comments(4)

身の回りの何げない毎日


by harumimi1121
プロフィールを見る
画像一覧