終の棲家「ケアハウスの選択」

一人暮らしの叔母に「ケアハウスの見学に付いて行って」と言われ
先日一緒に行って来ました。

居室はワンルームマンションほどの広さだが食堂や浴室、廊下
などの公共部分は広々としていてゆったりした時間が流れていた。
帰りの車の中で「良い施設だったね。」と話したが
私の気持ちは複雑だった・・・002.gif

突然叔父が亡くなり広い家に一人で暮らすのが大変になり
叔父との思い出がいっぱい詰まった家を処分して札幌に来たが
体力的に自信が無くなり終の棲家として「ケアハウス」を選択した。
その叔母の気持ちに思いを巡らすと自分の気持ちの整理はまだまだ。025.gif
色々考えさせられた一日でした。

ろいずコーヒ館(旧小熊邸)でお茶をして帰って来ました。
b0198109_21261226.jpg

応接間には植物が描かれたガラス絵がはめ込まれていた。
b0198109_21262852.jpg

[PR]
Commented by hanayasan09 at 2014-05-24 11:25
自分にとっても終の棲家の問題は遠くて近い問題です。
年々自分の行動は限られてきて、まして手助けできることも少なくなります。
叔母さまはご自分で判断できるうちにしようとなさっているのですね。
頼りになる姪御さんがいて幸せです、幸せな叔母さまですね。
Commented by harumimi1121 at 2014-05-24 13:37
☆hanayaさん
「終の棲家はどうするか?」ぼんやりと考えてはいたのですが・・・
避けては通る事が出来ないので元気なうちに
しっかり向き合って考えなくてはね。

hanayaさんのブログを拝見すると川下公園のライラックも
きれいに咲いて来てるようなので来週にでも気分転換に
叔母を誘って楽しんで来ます。
by harumimi1121 | 2014-05-23 21:40 | その他 | Comments(2)

身の回りの何げない毎日


by harumimi1121
プロフィールを見る
画像一覧