ヤチブキと行者ニンニク

今日の札幌はとっても寒く最高気温が10度
朝からストーブをつけっぱなしです。

4月にフキノトウとクレソンを送ってくれた
従妹違いの親せきが少し前に
今度は ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)と行者ニンニクを
採って送ってくれました。
b0198109_20255741.jpg

b0198109_20261671.jpg


札幌に来てからは「行者ニンニクは買って来て食べるもの」
と思っていましたので早速卵とじと麺つゆ漬けにしました。

ヤチブキは水辺で黄色の花を咲かせますが
まだつぼみの状態で送ってくれたので
早速茹でてお浸しで頂きましたが苦味はほとんどなく、
癖もなくとっても美味しかったです。

彼女のおかげで今年の春はたくさんの自然の恵みをいただきました。

「春の山菜の苦みは血液をきれいにする」と言われてますが
なんだかそんな感じがしてきました。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by harumimi1121 | 2018-05-19 22:32 | グルメ・レシピ | Comments(0)

身の回りの何げない毎日


by harumimi1121
プロフィールを見る
画像一覧