人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

九月のあれやこれや

明日から10月
いよいよ消費税10%になりますね。
何か自衛策は講じましたか?

私は高額な支出の予定はないし
毎日の買い物は食料品くらいだし
特にこれといった自衛策はないですね。

先ほど ○ ○ スーパー(小さな食料品店)に行ったのですが
今までは支払いは現金だけだったのですが
現金、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済の対応になり
レジの方はいちいち声に出し確認しながらの対応をしていました。

「大変ですね」と声を掛けると
「今日で3日目、若い人ならともかく
この年になるとなかなか覚えられなくって」
「安倍さんのせいで大変な目にあってる」とこぼしていました。
b0198109_16502227.jpg

b0198109_16503544.jpg

9月は老人福祉センターで頼まれたボランティア。
バスタオルにミシンを掛け大きな雑巾を作り
折り込みチラシでゴミ入れを折って。

b0198109_16500535.jpg


明日から値上がりになるので
63円の切手と今までの62円切手にたす
不足分の1円切手を購入。

b0198109_16505798.jpg


ガンで余命宣告を受けた義姉が治療の甲斐があり
状態が落ち着いているので
心配を掛けたお詫びにと送ってくれた
「お茶の佃煮」
ほのかにするお茶の香りがお上品。
まだまだ大変な治療は続くようですが
少しでも元気で長生きしてほしいです。

こんな色々と忙しい9月でした。
さて10月はどんな月になるのかな?





by harumimi1121 | 2019-09-30 17:26 | その他 | Comments(2)

映画 「あなたの名前を呼べたなら」

このところ青空が広がりとてもいい天気が続いています。

昨日は洗濯物を干して掃除機をかけ
いつもはのんびりとする家事を大急ぎで終わらせ
映画館へ直行しました。

b0198109_12111267.jpg


以前から見たいと思っていたインド映画です。
インド映画はこれで3作目ですが
日本とは社会背景(生活習慣)が
違っているのでとても興味深いです。

今回の映画はインドのムンバイ出身の女性監督の作品で
夫を亡くした農村出身のメイドが
都会の建築会社の御曹司の高級マンションで
住み込みのメイドとして働きます。

彼女には夢がありそのために
「サー(だんな様)」にお願いをするのですが・・・

メイドやマンションの警備員は
台所の床に座って食事をし
雇い主には必ず「サー」と敬称を付けて呼ぶ。
そんな厳しい階級制度の中で愛情が
生まれていく過程が描かれています。

途中お決まりのダンスシーンがあったり
エンドロールに流れる音楽がとても明るく
なかなか良い歌詞でした。








by harumimi1121 | 2019-09-28 12:13 | 映画・本・絵手紙 | Comments(2)

ベランダガーデニング

毎年小さなプランターにベビーリーフの種をまいているのですが
一年間に三回ほど収穫(笑)できます。
これを私はひそかにベランダ三毛作って呼んでいます。

b0198109_16573159.jpg

春になってすぐ種をまいて透明なビニール袋で覆っておくと
すぐ芽が出てきます。

b0198109_16570652.jpg

大きくなってきたのを間引きながら
パンに挟んだり、サラダにしたり、生ハムで巻いたり
そうして食べきってしまいます。

六月初めころにまたプランターに種をまき
そして伸びてきた片っ端から摘んで食べ始めます。

七月の末~八月いっぱいは暑すぎて上手く育たないのでお休み。

そして
九月に入って三回目の種をまきます。

b0198109_17135488.jpg


そうやって只今三回目のベビーリーフを楽しんでいます。

ちょっと面倒なのは
透明なビニールをかけておかないと
虫の餌食になってしまい
葉脈だけが残った無残な姿になってしまいます。

だからと言ってビニールを掛けっ放しにしておくと
中で蒸れてしまい再生困難な状態になります。
(今年は一度やっちゃいました)

外出の予定があるときは朝の天気予報を必ずチェックして
最高気温が25度以上になる時は
ビニールを取って蒸れないように細心の注意
(ちょっと大げさ)を払っています。(笑)

九月も下旬になりもうそろそろベランダガーデニングも
終了なのですが天気の良い日が続いてるので
もしかしたら4毛作も出来るかな?
期待は大きく膨らんで・・・。(笑)


by harumimi1121 | 2019-09-26 20:33 | その他 | Comments(2)

朗読会



b0198109_21300700.jpg
(中央図書館の壁面には木を使用したオブジェが人目をひきます)



ラグビーのワールドカップで盛り上がっていた22日(日)に
中央図書館で朗読会があったので
ブログ「ゆっくり生きる」のharuさんをお誘いして行って来ました。
6月にお会いして以来なのですがその時よりお元気そうな様子に
私も嬉しくなっちゃいました。


b0198109_21304681.jpg




b0198109_21361201.jpg

(地下食堂から見える緑の木々とワンコインのカレーライス)



ちょっと早めに待ち合わせ地下の食堂で
ワンコインのカレーライスを食べたのですが
盛の良さにびっくり!
しばらくぶりのカレーライスで私は美味しく完食。
始まるまでまたまたおしゃべりして・・・

b0198109_21295752.jpg



b0198109_21303594.jpg

1時になり3階の講堂で
朗読グループ「さ・く・ら」さんによる
「ほっこりするお話」4話が始まりました。
2話めに差し掛かると
お腹はいっぱいで心地の良い声に
上のまぶたと下のまぶたがくっついてしまいます。
時々あっ!と我に返り背筋を伸ばすのですが
長時間の朗読をしてくださった方に申し訳なさでいっぱい。
目頭がちょっとあつくなるようなお話もあり
変化にとんだ内容でした。

そしてharuさんと
「寒くなる前にもう1度会いたいね」
と約束して別れました。









by harumimi1121 | 2019-09-24 21:38 | その他 | Comments(6)

「おじさん」って呼ぶのは?

今、札幌ドームでラグビーW杯の試合をしてるので
国道36号線は渋滞そして
地下鉄や路面電車
街の中にも外国の方があふれています。

* * * * * * * * *


タイトルの「おじさん」ですが
先日の韓国料理教室の出来事なのですが
グループ分けをされた調理台に着くと
先月ご一緒した料理男子もいらっしゃいました。


お隣の50代くらいの女性に挨拶をして席に着くと
早速その女性から
料理男子へのクレームが・・・

あのおじさん、材料のチェックしたらは?」
って自分でしないで私に言ってくるんだから。

調理していても彼女がその料理男子に
おじさん、そのお鍋取ってくれる?」って言っても
料理男子は知らん顔。

彼女 「あのおじさん聞こえないふりしてる!」

おじさん、おばさん」
何気なく使う言葉ですが小中学生が
大人に対して言うには抵抗はないのでしょうが
ある程度の年齢になった大人が相手に対して
このように呼ぶことにちょっと首を傾げちゃいました。


話は変わりますが
今年の夏、近所を歩いていたら

幼稚園児くらいの女の子が家の前で遊んでいて
「おばあちゃん、誰のおばあちゃん?」って聞かれました。
誰のおばあちゃんって言われても・・・・
孫はいないし
なんて言ったら良いのか?難しい質問でした。(笑)







by harumimi1121 | 2019-09-22 20:50 | グルメ・レシピ | Comments(2)

韓国料理教室

大雪山系の山では初雪が降ったそうで
今朝のニュースの映像では山頂が白くなっていました。
あ~、冬が来るよ! ⤵


* * * * * * * * *


今週韓国料理教室に行ってきました。

本来なら8月か9月のどちらか一方のみの参加なので
私は8月の教室に参加したので
今回は参加できないのですが
「9月の参加者にキャンセルが出たので参加しませんか?」
と連絡があり喜び勇んで行って来ました。

b0198109_20253421.jpg


今回のレシピは
ソンピョンと言う小さなお餅
チャプチェと言う春雨を使った料理
牛肉と大根のスープの3品です。

いずれも韓国のお盆の時に作る料理だそうです。


b0198109_20250035.jpg
上新粉を熱湯で良く混ぜ手で捏ねていきます。
食紅やヨモギの粉などで色を付けて
胡麻アンや小豆アン今回は枝豆の餡(ずんだ)を
包んで蒸していきます。
蒸しあがったらごま油を入れた水に取って冷まします。

b0198109_20252295.jpg

(蒸し器に松葉をひいてその上にお団子を載せて蒸します)



b0198109_20251202.jpg

チャプチェは色々な野菜を別々に炒め
ごま油を入れたお湯で茹でた春雨に
砂糖・醤油・ごま油・塩・胡椒・胡麻・出汁の合わせだれで
よく混ぜ合わせ出来上がり。


b0198109_20255465.jpg


牛肉と大根のスープはあらかじめ先生が2時間ほどの時間をかけ
牛すね肉でスープをとって来て下さったので
温めるだけでした。

b0198109_20242456.jpg
(食紅が多く真っ赤なお餅になりました)

b0198109_20244908.jpg
(お隣のテーブルは黄色と緑のお上品な色のお餅です)

お餅にもチャプチェにもごま油がたくさん使っており
試食のあとは口の中が油っぽく
リップグロスを塗ったような唇になっていました。(笑)


私が家でチャプチェを作るときはアレンジして
ごま油は少ししか使いません。




by harumimi1121 | 2019-09-20 19:21 | グルメ・レシピ | Comments(0)

ザワークラウト

最近キャベツを買う時は4分の1の物を購入しているのですが


先月1個150円くらいと言う時があり
その値段を見ちゃうともうこれは買わなくちゃ!
って気持ちになってしまいました。(笑)

b0198109_22331259.jpg

b0198109_22332071.jpg

そして半分ザワークラウトにしました。
キャベツを千切りにし塩と香辛料で漬け
常温で醗酵させ酸っぱくします。


b0198109_22325697.jpg

保存袋をちょっと開けると酸っぱい匂いが
良い感じに乳酸発酵しています。

そのあと冷蔵庫で保管。
2週間くらい経つと初めの新鮮な色は無くなりますが
酸味が強くなるだけで全く問題はありません。
(ニシン漬けが酸っぱくなった感じです)

豚肉と一緒に煮るとちょっと酸味があり
サッパリと美味しく頂けました。
ちなみに今回はソーセージと煮込んでみました。

b0198109_23044423.jpg

以前、関口知宏の旅番組を見ていたら
ザワークラウトのスープが出て来てました。
今度作ってみようかな?




by harumimi1121 | 2019-09-18 20:24 | グルメ・レシピ | Comments(0)

大豆ミート

皆さまは三連休いかがお過ごしでしょうか?
私は何処も混んでいると思い家に引きこもっています。(笑)



先日生協で「大豆ミート」と言う大豆たんぱく食品を買ってきました。
挽肉状になっていているので手軽に使え
ちょっと見た感じは挽き割り納豆を乾燥させたものにそっくりです。

b0198109_22525766.jpg


b0198109_06564877.jpg

↑ 5分ほど戻した状態



今回は夏野菜でラタティユを作ってその中に入れてみました。
袋の裏の使用方法には「お湯で4分ゆでる」と書いてありましたが
「どうせ煮込むのだし」と思い
お湯で5分ほど戻し炒めた野菜と一緒に煮込みました。

b0198109_22535516.jpg
食感は挽肉と全く変わりありません。

☆ まったく肉を使用しないと美味しくないので
今回は半分合いびき肉を使いましたが
肉の量の3割くらいの大豆ミートを入れると良いようです。


by harumimi1121 | 2019-09-16 06:52 | グルメ・レシピ | Comments(2)

美味しい話とショックな話

まずは美味しい話から。


12日木曜日は以前から約束していた食事会です。
いつもの叔母と従妹と私の三人でランチです。

叔母と私は一回り近く年が離れていて
私と従妹も一回り近く年が離れています。
そんな年齢差があるのでお店選びはとても気を使います。

今回は大通りにあるル・トロワにある
「しゃぶしゃぶ八木」さんに致しました。

b0198109_22380148.jpg


豚肉牛肉どちらでも選べますし
お野菜もたくさんついています。
しゃぶしゃぶと言ってもお鍋が二つに仕切られており
2種類のお味を楽しめます。
今回はすき焼きだれと薬膳風の辛味だれにしました。



b0198109_22375187.jpg

普段家でやっているだし汁とポン酢で食べる
さっぱり系とはちょっと違って鍋に近い感じかな。



b0198109_22381242.jpg
食後は下のフロアーのカフェに移動してまたおしゃべり。(笑)
そこでほうじ茶ラテを頂いたのですが
めちゃくちゃ美味しかったです。
クリームの上には粉末のほうじ茶が・・・
香ばしい香りが最高でした。
(ゆったりとしたスペースで雨の大通りを眺めながら)
ここは従妹のおすすめでした。



それではショックな話に移ります。
《まず1つ目のショック》

従妹との別れ際すぐ横にケーキ屋さんがあったので
店頭にあったかわいらしいクッキーボックスを手に取り

心の声 ( まあ、値段も1000円以内だし)
私 ○○ちゃんにお土産ね

従妹 △ △お姉ちゃん(私の事)
高いのにごめんね。

私 いいの、いいの気にしないで!

いざお会計
3桁ではなく4桁で思っていた金額より高かった!!
メガネをしていなくて数字を見間違えた・・・・。Σ(゚д゚lll)ガーン

いいのって言った手前ご購入! (笑)

《ショック2つ目》

ショックから立ち直れず
あちこち見て回る気力は無くなってしまい
さっさと帰宅するしかないと思い地下鉄のホームに

やって来た地下鉄に乗り込み
ぼんやりしながらもうそろそろ降りる駅かな?
って窓の外を眺めたら 「 円山公園駅 ← 」
次、円山公園!?
いっけない、反対に乗っちゃった。
慌てて新さっぽろ行きに乗り換え無事帰宅。

ショックな事が多すぎた一日でした。


















by harumimi1121 | 2019-09-14 06:00 | グルメ・レシピ | Comments(4)

羊飼いの暮らし イギリス湖水地方の四季



b0198109_23091639.jpg




この本の著者はジェームズリーバンクスと言う方で
オックスフォード大学に学びこの湖水地方で
600年にもわたって代々羊飼いを生業としています。


風光明媚で有名なイギリス湖水地方ですが
厳しい羊飼いの生活と喜びそして自然の美しさが
実に細やかに描かれています。

実際行ったことがない私でも読んでいると
春から夏にかけての自然の美しさ。
緑の牧草地で羊が草を食むようすや
秋から冬にかけて冷たい雨や吹雪の中で
羊がそれをやり過ごすようすが目に浮かんでくるほどです。

「観光と美しい自然、そこで共に暮らす生活」
これらの問題は今の美瑛や富良野の農家さんとの問題
重なる部分が多かったです。

静かに時間が流れていき
しかしそこにしっかりと根付いて生活してる者の
重みが感じ取られる本でした。










by harumimi1121 | 2019-09-12 07:41 | 映画・本・絵手紙 | Comments(0)

身の回りの何げない毎日


by harumimi1121
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る